ローストチキン・リゾット添えとボローニャソーセージのサラダ (2人前)

ご自宅で鶏肉の皮をパリパリに焼いて頂き、市販のデミグラスソースで簡単にリゾットと美味しく、簡単にメインディッシュをお楽しみ頂けます。 ボローニャソーセージのサラダとご一緒にちょっとパーティー気分で今日の食卓をお楽しみください。

40

SPARKLING WINE
スパークリング

材料 (2)

  • 鶏モモ肉 
    1枚
  • スナップ
    6本
  • オリーブオイル
    大さじ 1
  • にんにく
    1片
  • 岩塩
    少々(ソルトミルを使われと風味が良いです)
  • ブラックペッパー
    少々(ペッパーミルを使われと風味が良いです)
  • リゾット用ブイヨン      
    水 1カップ
  • 白ごはん 
    1合分
  • コンソメブイヨン(市販の固形)
    1/2個
  • 岩塩(ソルトミルを使われと風味が良いです)
    少々
  • ブラックペッパー(ペッパーミルを使われと風味が良いです)
    少々
  • デミグラスソース
    大さじ 3杯
  • スナップボイル用水
    1L
  • 岩塩
    大さじ 1
  • ボローニャソーセージのサラダ用レタス
    お好みで3枚くらい
  • キュウリ スライス
    6枚
  • トマト 
    半個
  • マヨネーズ
    お好みで適量
  • ボローニャソーセージ
    3枚
  • オリーブオイル
    少々
Share!

作り方

  1. 鶏肉に岩塩(ソルトミルを使われると甘みが増します)・ブラックペッパー(ペッパーミルを使われと風味が良いです)・塩・胡椒をします。
  2. にんにくを半分にカットして(にんにくの芽をとり)オリーブオイルでキツネ色になるまで炒め取り出します。
  3. ②の鍋で鶏肉の皮面を焼きます。(この時中火ぐらいで皮目で火が通るぐらい(9:1)ぐらいで 身の方は余熱で火を通す気持ちで焼きます。)
  4. スナップのすじをとり洗ってボイルします。水と岩塩(ホールのままの方が甘みがでます)沸騰しましたお湯で約2分ボイルします。湯がき上がりましたら、穴あきオタマでペーパータオルをひいた バットへ。
  5. リゾット用ブイヨンを沸かします。固形ブイヨン入れて軽く塩胡椒をして味見をします。鶏肉の火が通りそうになれば、白ごはんを入れてデミグラスソースを入れて仕上げましてお皿に盛り付けます。
  6. デミグラスソースです。
  7. きのこやお野菜の具を入れられてグッとです。
  8. ⑤のお皿に鶏肉をカットして仕上げまして、スナップを添えまして完成です。
  9. ボールにレタスを入れて水洗いします。トマトをカット、キュウリをスライスします。  ボローニャソーセージはカットしまして、フライパンでソテーします。ソーセージを焼いている間に、レタス、キュウリ、トマトを添えまして マヨネーズを適量お好みで添えまして、ソテーしましたソーセージをのせて完成です。
  10. マヨラーはたっぷりと
  11. 完成です。
Share!

Recommendedシャトー勝沼のおすすめ!

  • 勝沼産100% 赤  2019【日本ワイン・圃】

    勝沼産100% 赤 2019【日本ワイン・圃】

    • 色 赤
    • 飲み口 ミディアムボディ
    • セパージュ マスカット・ベーリーA
    • 生産国 日本/勝沼町
    • 容量 750ml
    • Alc 12%